卒業後の進路

想定される進路・活躍できるフィールド

本コースでは,数理的基礎に基づくコンピュータリテラシー,ヒトを中心とした情報化社会を構築するための考え方・技術を修得します。 このため,下記のような分野などで活躍することができます。

  1. ソフトウェア・システム開発分野
  2. 情報・通信技術の開発分野
  3. 電子機器関連およびコンピュータシステムの開発・製造分野
  4. サービス関連分野

 

最近2年間の主な進路

[就職先] 大学院修了
(2016年度)秋田テレビ、エヌ・ティ・ティ エムイー、NTTデータアイ、エーピーアイ、協栄産業、ソフトクリエイトホールディングス、ソレキア、ドコモCS東北、ドコモ・システムズ、ドコモ・テクノロジ、日立公共システム、日立システムズ、日立超LSI
(2015年度)ヤフー、ドコモ・システムズ、日立システムズ、富士通ソフトウェアテクノロジーズ、アルファシステムズ、ソレキア、凸版印刷、日本信号、日本ビジネスシステムズ、長野放送

[就職先] 学部卒業
(2016年度)アイ・エム・サービス、アイシン・コムクルーズ、アイビーシステム、アクセンチュア、ADK富士システム、NECフィールディング、NSSLCサービス、NTTデータアイ、大阪シーリング印刷、オープンシステムソリューションズ、京セラコミュニケーションシステム、サクサエンジニアリング、システムインテグレータ、システムエグゼ、全国農業協同組合連合会秋田県本部、千葉県教員、東北芝浦電子、長島製作所、ナカヨ、日本銀行秋田支店、野口製作所、パイオニアシステムテクノロジー、フジテック、三菱スペース・ソフトウェア、ミロク情報サービス、横浜ソフトウェア、リコーITソリューションズ、レイハウオリ、ロジザード
(2015年度)NECエンジニアリング、NTTデータ先端技術、日立システムズ、日立ソリューションズ・クリエイト、パイオニアシステムテクノロジー、リコーITソリューションズ、JR東日本、JR東日本秋田支社、神田通信機、かんぽ生命保険、杏林製薬、国立病院機構、秋田県警察、秋田県庁、秋田市役所、山形県庁、静岡市役所、東京消防庁(I類)

[進学先] 大学院修了
秋田大学大学院(博士後期課程)

[進学先] 学部卒業
秋田大学大学院、電気通信大学大学院、首都大学東京大学院、山梨大学大学院、他

 

※工学資源学部情報工学科卒業・工学資源学研究科情報工学専攻修了(2015年度〜2016年度分)